お店の口コミで「低評価」をもらったとき、落ち込むよりも喜びましょう

口コミ広告で副収入
喜んでみよう

あなたが広告を出したとき、あるいは商品を出したとき、人からけなされたり、低い評価を受けたりすると、落ち込みます。では落ち込まないためにどうすればよいのでしょう?私はこういった評価ほど喜ぶのです。と言いますのも改良する部分が見つかったからです、どこかはわかりませんけれど、

コミュニケーションが優秀な社員ばかり増やすと、かえって不利益に

日々の日記、最新情報とニュース
うざいも

コミュニケーションがうまい社員ほど、実は敬遠されている? と言いますのも、コミュニケーションがうまいと、ある能力が突出してしまい、結果として会社の売り上げに貢献しなくなるからです。私も思い当てはまり、汗をかきます。

球根ガチャという単語でツイートしたらバカ売れした社員の発想

成功の法則,引き寄せの法則,効果
たま

チューリップの球根がアクシデントにより、ばらまかれてしまった。そこである社員が発想を変えて、球根ガチャとして販売したところ、儲かりました。ここから、ピンチがあってもピンチと考えることなく、チャンスととらえる発想が必要ですね

社長として広告を出す場合、あっちふらふらしたらだめですよ

エステサロン,美容室,マッサージサロンや飲食店の集客と成幸
santanotameni

チラシを出す際、何を考えたらよいのでしょうか。「誰に何を伝えるか」単純ですが、色々やると忘れがちな要素です。広告を作ると、あれもこれも入れたくなるのですよね。だからこそ絞らなければならない、でも絞ったら「多くの人が手に取らなくなるのではないか」不安がやってくる、そこで

広告を出したら本当に集客につながるの?

口コミ広告で副収入
広告と集客

広告を出すと集客につながるのでしょうか。よく新聞広告の折り込みチラシで怪しい広告がありますね。あれって本当に来るのでしょうか。きっちり利益を出しているのでしょうか。反応率が悪くても利益を出していれば、それは有能です。いくら反応率が良くても利益が出なければ意味がありません。

ページの先頭へ