マクロビオティックとは?ということでエステサロンを経営している管理人が解説してみます。
ふだんから美容や健康に携わっているので、ある程度詳しく、わかりやすく解説できると思います。

そもそも、マクロビオティックとは玄米食を中心とした食生活で、正しく行えばガンなども克服できるとされているアメリカ由来の食事療法というか、食事を通した健康法です。

マクロビオティックを省略してマクロビなんて呼ばれていたりもしますね。
本場アメリカではハリウッドスターがマクロビオティック愛好者が多いとか某大統領が導入して病気を克服した、、、とか言われています。


スポンサードリンク


マクロビオティックは取扱店によって違いますが、8日間程度の肉を摂らない玄米を中心とした食事をレトルトなどのセットで販売しているところもありますね。
マクロビオティックに興味を持った初心者の方はこういったセットを購入してみても良いでしょう。

 

朝から番茶を飲んだり、無農薬の野菜を中心とした味噌汁などを摂ったり、夜は玄米のおにぎりやひじきの煮物を食べたりします。
マクロビオティックのレシピとしては麩をよく使用したりします。

麩にころもを付けて、とんかつ風にしたり、水で戻した堅めの麩に海苔をたっぷりかけると、ホタテの海鮮風になったりして、美味しいものもありますよ。

で、癌になってしまって、活動を休止していた坂本龍一さんが活動を再開したそうですね。
ほんとにめでたいと言いますか、すごいと思います。
そのニュースの中でマクロビオティックにも関心を持っていたとかで、自分が癌になるとは思いもしなかった、、、とありますが、マクロビオティックをしていても癌になってしまうともとれてしまうのは残念ですね。

ちゃんとニュースのコメントを見ればわかるのですが、病気以前の生活に戻らないように心掛ける、、、とある通り、マクロビオティックの習慣をきっちり行ったから復活できたのだと思います。

また、病気は天=自然から与えられた気づき、、、ともおっしゃっているように、病気は本人の生活習慣や周りへの接し方、感謝の持ち方など本人へのメッセージともいえますよね。

頭でわかっているだけでなく、心や行動にも表れる、身体でわかる、という状態で生活していきたいものです。