あなたは不幸だ、不幸の連鎖から抜け出したい、幸せになりたい、と思っていますか?

幸せになりたい、と思っているなら、ちゃんと幸せになる方法、法則が存在します。

そんな不幸から抜けて幸せになる方法を、このブログを見てくれているあなたにこっそりお知らせします。

実は私も苦労の連続でしたが、あることを知って実践することで、幸せな方向へ上向き始めましたよ。
ある意味、運気が上がると言っても良いので、詳しく見ていきましょう♪♪

 

不幸と感じるのは、あなたのこころが感じているから

こう書くと、不幸だから感じるのよ!という声が聞こえてきますが、少し説明してみます。
あなたは、いったい何と比較して不幸だと感じているのでしょうか、、、

収入?お金?恋人や夫婦の人間関係?健康状態???
たしかにこれらは幸福度を測るバロメーターのように思えますが、そうではないです。

私も最初は意味が分かりませんでしたが、周りやニュース、ドラマなどと比較して、不幸だと決めているところもありました。

私もまだまだですが、他人や周りと比較することをやめてみることで、不幸の連鎖から抜けるきっかけになることが多いです。

女性の場合、子供のこともおおきな要因ですね。

進学とか勉強とか、、、思い通りにならないことも多いです。
でも、あなた自身の人生も含めて、決まった価値観で枠を作ってしまうことも多いですね。

本来、あなた自身の人生はあなたのものですし、子供さんの人生も、その人のものです。
比較することを止めることで、いろんな生き方があるのだ、と言うことに気づかされます。
学歴や大企業に就職、など望む場合もありますが、基本は合っている生き方をすることだと思います。

そして、心の状態や行動の奥底、と言いますか、きっかけは「怖れ」か「愛情」だと言います。

たとえ怒ることでも、本当にその人のことを思って、うまく行くことを願ってのものなら、ある程度ありだといえます。

人間ですから、恐れの心を消すことはできませんが、行動や考えは愛を基準に行うようにしたいですね。

究極の愛とは、たとえどんな状態だろうと、その人がうまく行くことを思えたり、存在そのものを愛せることだと言います。

まずは、あなたが存在していることそのものを愛してあげて、宇宙(信じる人は神様)から愛されている存在だと考えるようにすると良いです。

そして、嫌いな人や、思い通りにならない旦那さんや子供さんも、宇宙からは愛されているからこの世に存在しているんだ、と思えるようになると良いです。

本来、あなたは幸せになりたいはずです。
でも、幸せの基準がほかの人のものだったり、他の人に依存しているものでは、いずれおぼつかなくなります。
あなた自身の幸せの基準を持つことと、日常の出来事の中で、幸せだなぁとかありがたいなどの感謝を感じるようにすると良いですね。

幸せだなとちょっとしたことにも感じて生きていると、幸せな出来事が次々と引き寄せられてきますよ♪

不幸だな、不安だな、と思うことはあっても、全ての人が全て思い通りになることなんてありえませんし、その人はその人、と割り切ることですね。
でも、この法則がわかったからと言って、裁判官のように人を批判するのはやめたほうが良いです。

批判すると、あなたが批判されるような出来事が引き寄せられてきますよ。

明るく、前向きに、あなたなりの幸せで良いですから、幸せを感じて生きてみませんか???