お金のピンチ貧乏から抜け出すためには、運と言いますか、金運を上げるような考え方が重要です。
お金持ちになりたい!とまでは行かなくても、お金に困らない資金繰りのことを考えなくて済む生活を送りたい場合は参考にすると良いでしょう。

お金というものは人生には必ずついて回りますし、たしかにお金がすべてではありませんが、、ある程度のお金・収入があることで余裕が持てると言いますか、家族や人を助けたり自由にできる面もありますので、まずはお金を肯定的にとらえましょう。


スポンサードリンク


 

お金に縁がない方、金運をアップさせたほうが良い方は、ホントはお金が欲しいはずなのに、

「お金には縁がない」と考えていたり
「お金を得るのは難しい」

と考えていたりします。

まずは、あなたのおかねに対する感覚と言うか習性に気づき、マイナスの感覚がある場合は改めることですね。
お金は素晴らしい!と心の奥底から思えるようになることです。
同時に「あなた自身も素晴らしい」と自己愛・自己肯定感を持てるようになると最高ですね。

えてして運が無い方は、この自己肯定感が低いように、サロンでいろんな人を見てると感じますね(^^)v

そのためには、明るく、前向き、そして世の中のためになることを、あなた自身が楽しいと思えることでやってみます。

その次はやはり、何かやってみる

現状から抜けられない、というかたは、どちらかと言うと、本人が抜けない、と思うときがあります。
普段の仕事のかたわら、ネットで仕事をしてみる、副業・副収入的な仕事を始めるのもいいですね。

ある人が、言っていましたが、貧乏は病気だと。
正しく金運の法則を知って暮らしていれば、セレブとまでは行かなくても、生活に困窮したり、借金までは重ねることは無い、と言います。(一般庶民のかたの家のローン、クルマなどは除きます)
スーパーセレブとまでは行かなくても、フツーには暮らせるわけです。

借金がある場合

借金=悪いものだ、という感覚を捨てましょう
借金も器のうち、借金も財産なんですよね。

ですから、本当はそれだけ金運があるし、稼げるのです。
そこまで器が無かったら、金運もありませんので借りられません。

ここまでサロンを経営している中で、多くのお客様を見て感じたことを書かせていただきましたが、いかがでしょうか?
あなたが金運豊かになって、明るい暮らしを送ることをお祈りしますね。