千賀健永/指原莉乃

世の中は漫画と現実は違うものですね。
アイドル同士の熱愛発覚か?

キスマイ千賀健永さんとAKB指原莉乃さんが熱愛している。
アイドル同士の恋愛はファンが濃い人ほど、
アンチになる人も多い、厳しい業界です。

ここからわかることを記事にしていきます。

 


スポンサードリンク


ファン離れが怖い

アイドルの大変さは「ファンが離れる」ことです。
人間、一つの職業をやっていくうえで、
ファンとの存在、距離は考えてしまう問題です。

アイドルになるなら普段の行動も、
アイドルとして物事を考えなければいけない。
「普通の人」として生活をすると、どこからかぼろが出る。

ハム速さんの記事によれば、
指原さんの言葉、行動を細かく分析されており、
恐ろしいなあと思いました。

私は彼らが付き合っているならおめでとう。
付き合っていないならごめんなさい。
言えることはこれだけです。

ただ、どちらかのファンなら思うでしょう。
「こんな奴と付き合っているの?」

ファン⇒アンチに変わる典型例ですね。
千賀さんはともかく、指原さんはそうでもないようです……。

 

ファンが求めているものは何?

指原さんの場合、彼氏がいたというスキャンダルを出されながらも、
結局AKB総選挙で1位を取るほどの人気を得てしまう事情として、
ファンが求める指原像をきちんと出していることにあります。

指原さんの人気理由をまとめたサイトによると、
彼女はバラエティ番組で体を張っており、
アイドルでもあるんだけど、お笑い芸人の要素を持っていること。

彼女のファン層は30代以降が多いとのこと。
このころになると恋愛にも許容範囲が広がってきますね。
恋愛よりもそれ以上に求める彼女の愛らしさ。

指原さんは主なファン層を観たうえで取り込んでいると思われます。
彼女は自己プロデュース力も高いとのこと。
自分や業界の強みや弱さを熟知しているわけですね。

結果として、ファンとして求めているものを提供している。
単純で一番難しい部分を彼女はやっているのですね。

 

終わりに

もしアイドルが恋愛を行うなら、
付き合う相手以上の価値観を見出す戦略が必要です。
指原さんは「恋愛<面白さ」があるから、
スキャンダルになっても「だからどうした」で済んだ。

千賀さんは最年少ながらも、
細かすぎて誰もわからない趣味を持っているそうです。
ただのカッコよさでなく、母性本能をくすぐるかわいらしさがある。

お二人に変なことがおきないよう、祈るばかりです。