プラセンタサプリを飲んでいると、基本的に代謝が促進されます。
よって、徐々に肌に脂身が出てぬるっとした状態になります。
乾燥肌とは反対の状態です。

しかし、人によってはむしろプラセンタによって、かゆみを生じた。
肌荒れが起きて、赤ぶくれが発生したと述べている人もいるのです。

プラセンタは肌荒れに効果があるのじゃ?
なのに肌荒れが起きるとはどういうことなのでしょう。

 


スポンサードリンク


アレルギー反応

プラセンタは注射とサプリやゼリーといった食品に分かれます。
注射は効果が速い、直接打ち込みますからね。
食品は効果が遅いどころか、時には本当に働いているかすらわからない。

何しろ食べることにより、胃の中で消化されていくうちに……
何割のプラセンタ成分が体内に役立ってくれるのか?
わかりませんからね。

確実にプラセンタ効果をつかむなら「注射」です。
注射は直接体内に入れるため、影響も大きい。

しかし人によってはこれがかえってかゆみを引き起こすとのこと。
かゆみですぐさま浮かぶ原因は「アレルギー」です。
アレルギーは異物と感じたウイルスを追い出す行為です。

血や膿を通して強引に異物を追い出していきます。
だからアレルギー反応が起きたのだと考えています。

プラセンタはタンパク質の一種で、人によってはアレルギー反応が起こります。

しかしプラセンタには免疫寛容性もあります。
摂取を続けていると、少しずつアレルギー反応は表れなくなるとのこと。
よって、アレルギー反応が起きる場合は少量接種を心がけるのが良いとのことです。

 

ゼリーやサプリは起きにくい

ゼリー

ゼリーやサプリといった食品は消化があってから、効果が出るため遅い。
でも注射に比べると直接体内に通るわけではないので、アレルギーリスクは減ります。
ただ服用しすぎるとアレルギーが出るので注意してくださいね。

サプリなど、効果を早く出したいと願うばかりに、人によっては過剰な服用をする方がいます。
やめてくださいね。私は基本、朝と寝る前に1錠飲んでいます。
カプセル型のサプリメントです。

それで今のところ、アレルギーも出ておりません。
知人は朝昼晩、そしてお酒を飲みすぎたときに服用しているとのこと。
それでもアレルギーは出ておらず、かゆみもなく、二日酔いも防げていると述べています。

 

かゆみが出てもすぐにやめない

初めてプラセンタを服用する際、まずは説明書に従って飲むこと。
アレルギー反応が出たらすぐやめるのでなく、容量を減らしてみること。
体が慣れていけば、アレルギー反応も収まってくると考えています。