2016年(平成28年)、うまくいくには、開運して良い方向に行くには?
ということで、2016年のお正月以降、仕事や人生で開運するあなたのお役に立てれば、とブログに綴ってみます。
こういう年回りやスピリチュアルでの2016年は、もちろん節分以降の2月4日からですけどね~~

 

0ee12252e8b815201b9330c6dc5d34f3_s

2016年はどんな年?ということで、星回り、干支などで傾向を書いてみます♪

 


スポンサードリンク


ざっと調べてみると、5行で言うところの「金」に当たるようですね。

占い師さんなんかのブログによると、メタルとか金属みたいな表現が見られます。

年的には金属なので、安定している年、ということになります。
なんだか今までは激動の年、人によっては幕末のようなエネルギーだってことでした。

ということは経済なんかは安定するんでしょうかねぇ
管理人もサロンを経営しているので、あなたの生活が安定すると、こちらも安定するのかな・・・と期待してしまいます(笑)

 

なので、色もメタリック系が良いらしく、メタリック系のアクセサリーを身に付けると吉。だそうです。
女性の場合、ネイルなんかもメタリック系の色やデザインが良いらしいですよ。
メタリック系の色が難しいと言う場合は「白」もOKなんです(^^)v

 

2016年を干支で言うと丙申(ひのえさる)なんだそうです。
もちろん、ここでも申=「金」属だそうですね。

ちなみに丙=火だそうで、金属を溶かしてしまいますが、溶けた金属が再構築、みたいな感じでしょうか。

 

形になっていく、という象徴なので、今まで頑張ってきた人は報われる、みたいなイメージだそうです。
この組み合わせは60年に1回で、60年前は昭和31年にあたり、神武景気という好景気で、すごい人なんかも生まれやすいそうです。

この2016年にはどんなすごい人が生まれるんでしょうか・・・赤ちゃんが生まれる予定の人もそうでなくても楽しみですね。

 

いずれにせよ、その年の傾向はあったとしても、明るく過ごす、前向きな気分でいる、というのが一番のようですね。