ためしてガッテンで筋肉を付けると良い♪なんてことが紹介されたようですね。

適度な運動をして筋肉をつけると、身体も軽くなったりダイエットにも良いですが、免疫もアップして癌の予防なんかにもなるようですね。

エステサロンの経営を行っていて、美と健康、ダイエットの専門家を自負している管理人としては、なるほどな、と思える内容でした。
でも、ここで意外な内容が紹介されることに・・・

それは、糖質が良い!という事実・・・

ダイエットにいそしんで、美容にも詳しいあなたならわかりますよね♪

糖質ダイエットなんてのがあるくらいですから・・・
ここで糖質!!!ってなるんです。

でもここでここで大切なのは、「適度な運動の後で!」ということなんです。
適度な運動の後、30分以内にタンパク質と糖質を併せて摂るんです

これって、ダイエットのことを考えたら、とてもいけないような気がしませんか???
でも、このためしてガッテンで紹介されたのは、運動の後で!ということなんです。
くどいですが、運動の後なんです。

運動した後およそ30分以内に、牛乳を200ml飲んでプリンを一つなど食べるんだそうです♪
やっぱケーキじゃダメなんですかね・・・

運動を行って筋肉を付ければ基礎代謝が上がりますので、脂肪も燃焼しやすくなり、身体も引き締まりやすいです。
単純に筋肉は脂肪よりも重たいので、体重、と言う面で見れば体重と言う数字では表れにくいかもしれませんが、筋肉が脂肪に置き換われば引き締まってスタイルが良くなりますね。

余談ですが、大腿部と言いますか太ももにある筋肉を鍛えると代謝が上がるだけでなく、糖尿病なんかにも良いそうですよ♪♪

代謝が上がれば基礎体温も上昇しますので、冷えから来ると言われる、冷え性だけでなく癌や生活習慣病の予防にもなるとのことです。

 


スポンサードリンク


 

また管理人のエステサロンで実践しているからわかるのですが、身体の筋肉が適度について姿勢も良くなると顔のたるみやほうれい線なんかも改善してすっきり小顔になれるんですよ♪

というわけで、何から何まで良いことづくめな筋肉トレーニング、あなたの代謝を上げて生活習慣病予防のためにも取り組んでみませんか???