マヤ歴と言うのがあるのを知っていますか?
マヤ歴をもとにした占いなどもありますが、南米のマヤ文明で使われていた暦なんだとか。

で、管理人もこういったマヤ歴や暦、占いなどにも興味を持っていましたが、このたびマヤ歴の手帳と言いますか、ダイアリーを手に入れましたので紹介しますね。


スポンサードリンク



管理人の場合、初心者なのでマヤ歴のカレンダーと一緒に購入を勧められましたが、手帳・ダイヤリーとともにカレンダーも手に入れましたよ。

マヤ歴って言葉を聞くとロマンを感じませんか?
また意味があることしか起こらないということは私も気づいています。
全ては必然ですが、引き寄せたものだと思っていますし、パワーアップしていると思います。
そう思うことは大事ですが、何より知らないことを知る、知識が増えることは良いことだと思います。

手帳のほうはDREAMSPELLという名前でこよみ屋というところから発売されています。
カレンダーも同じく縦長のつりさげ式のものを購入しました。

疑うことは簡単ですが、経験を積むことでステージが上がって、信じられるようになれるものです。

で、購入日のマヤ歴を調べてびっくり!!!
なんと41、数霊(かずたま)で言うところの全ての軸になる数字ですね。
なんとも素晴らしい日にマヤ歴の手帳が始められるわけです。

数年前にもマヤ歴の手帳は購入したことがあるのですが、全く意味が分からず断念してしまいました。
今回はカレンダーも一緒に購入しましたし、意味や太陽の紋章、銀河の音などもいっしょに解説してありますので、理解しながら進められそうです。

ダイヤリー、手帳と言ってもその日にあったことを書いても良いですけど、思ったことや感じたこと、将来の夢など気の赴くままに書くと良いのだそうです。
で、書き続けているうちにマヤ歴の波動、サイクルに沿って見えてくるものがあるそうです。

また、管理人はサロンも経営していますから、来られたお客様ににもお役に立てればうれしいな(#^.^#)と思います。

こんなことを考えながら、今日と言う意味はすごいな!!!と思います。
私が目指しているものに近づいた・・・そんな気がしますし、希望たっぷりです♪